システムアーキテクト試験 合格への道

2023年7月1日作成,2024年1月19日更新

システムアーキテクト試験 インターネット申込

令和5年(2023年)1月18日,令和5年度 春期試験 システムアーキテクト試験に申し込んだ。令和4年度 春期 IT ストラテジスト試験に合格しているため(参考「目指せ!IT ストラテジスト」),システムアーキテクト試験の午前Ⅰは免除であり,午前Ⅱ,午後Ⅰ,午後Ⅱ を受験する。

「【情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験】お申し込み完了のお知らせ」のメールには,次のように記載されていた。

** ** 様

「令和5年度 春期試験 応用情報技術者試験及び高度試験(SC含む)」をお申し込みいただきましてありがとうございます。
払込が完了いたしました。

下記のお申し込み内容をご確認ください。

■申込内容
受付番号:IPA00000000*****
氏  名:** **
試験名 :令和5年度 春期試験 応用情報技術者試験及び高度試験(SC含む)
     ・システムアーキテクト試験(SA) 午前Ⅰ免除(午前Ⅱ・午後受験)
受験手数料:7,500円(税込)
払込金額:7,500円
試験地 :**

■支払情報
払込方法:クレジットカード決済
払込金額:7,500円

システムアーキテクト試験の勉強

システムアーキテクト試験の勉強は以下のように行った。勉強時間の累計は 4,615 分(約 77 時間)である。

システムアーキテクト試験 午前Ⅱ

平成21年度 秋期から令和4年度 春期までのシステムアーキテクト試験 午前Ⅱ 問題の解答と解説を作成し,繰り返し学習した。

  • 解答と解説作成:120 分/回 × 13 回 = 1,560 分
  • 繰り返し学習:25 分/回 × 13 回 = 325 分

システムアーキテクト試験 午後Ⅰ

平成21年度 秋期から令和4年度 春期までのシステムアーキテクト試験 午後Ⅰ 問題を 2 回ずつ解いた。

  • 過去問題:30 分/問 × 3 問/年度 × 13 年度分 = 1,170 分

システムアーキテクト試験 午後Ⅱ

平成21年度 秋期から令和4年度 春期までのシステムアーキテクト試験 午後Ⅱ 問題にて,論文を作成した。

  • 論文作成:120 分/問 × 13 問 = 1,560 分

システムアーキテクト試験 受験

令和5年(2023年)4月16日,令和5年度 春期試験 システムアーキテクト試験を受験した。

写真 令和5年度 春期 情報処理技術者試験会場

システムアーキテクト試験 合格発表

令和5年(2023年)6月29日,令和5年度 春期試験 システムアーキテクト試験の合格発表が行われ,見事合格しました。システムアーキテクト試験の結果は次表の通りです。

令和5年度 春期 システムアーキテクト試験の結果
時間区分 満点 基準点 試験の結果
午前Ⅰ試験 100 点 60 % 以上 免除
午前Ⅱ試験 100 点 60 % 以上 76.00 点
午後Ⅰ試験 100 点 60 % 以上 68 点
午後Ⅱ試験 ランク A A(合格水準にある)

午前Ⅱの得点

システムアーキテクト試験 午前Ⅱ 問題の得点は 76.00 点であった。

図 令和5年度 春期 システムアーキテクト試験 午前Ⅱ 得点分布

午後Ⅰの得点

システムアーキテクト試験 午後Ⅰ 問題の得点は 68 点であった。

図 令和5年度 春期 システムアーキテクト試験 午後Ⅰ 得点分布

午後Ⅱの得点

システムアーキテクト試験 午後Ⅱ 問題は A(合格水準にある)であった。

図 令和5年度 春期 システムアーキテクト試験 午後Ⅱ 得点分布

システムアーキテクト試験 合格証書

2023年7月14日,独立行政法人情報処理推進機構 IT 人材育成センター 国家資格・試験部より,令和5年度春期情報処理技術者試験の合格証書が発送され,2023年7月16日に手元に届いた(7月15日は不在により受領できず,再配達を依頼)。情報処理技術者試験合格証書(システムアーキテクト試験,第SA-2023-04-00***号)は以下のとおり。

情報処理の促進に関する法律第29条第1項の規定により実施した上記の試験区分の国家試験に合格したことを証する

情報処理技術者試験合格証書(システムアーキテクト試験,第SA-2023-04-00***号)
写真 情報処理技術者試験合格証書(システムアーキテクト試験,第SA-2023-04-00***号)
inserted by FC2 system